お電話は、こちらをタップ!

腰痛予防と螺旋の秘密 Vol.2

腰痛予防

前回の続きです。

螺旋の渦はどうして右周りか?

ということです。

世の中はとてもシンプルにできています。

なぜ、腰痛になるのか?

それは二足歩行で重力を骨盤と背骨で支える必要があるからです。

なぜ右まわりなのか?

超量子の世界で私たちの生命が始まったと仮定すると、右まわりも左まわりも存在していましたが、たまたま私たちは右まわりを選択したということです。

そんなものです。

ヌクレオチドが左利きとき、形状とかありますが、結局は自己複製がたまたま右を選択したため、以降、生命の起源は右まわりになったというこどてす。

頭でいろいろ考えると、結局わからなくなるので、頭で考えず、そういうものだと受け入れることです。

腰痛も同じです。なぜぎっくり腰になってしまったのか?

その原因をいろいろ考えて、

「昨日の重作業かな?」「冷えかな?」「睡眠不足かな?」

と思いを巡らせますが、結局全てです。

一度その日の腰痛だけで1000以上の原因があります。

もっと原因はシンプルです。

DNAの生命進化上、必要にせまられ、二足歩行になったから。

では腰痛予防はどうすればいいのでしようか?

今からできること、当たり前のことですが、予防の知識と体の環境を整え、一番に思い当たる原因を排除することが大切です。

睡眠、栄養、軽い運動、そして温活など、カンタンにできる対策はあります。

まずあなたの環境で気づけるところから整えていきましょう。

そして、究極の結論といえば、身体の環境を整えた先にあるのは、右回り二重螺旋構造のDNAを活性化することです。

そのためには、まずはじめにミトコンドリアを活性化させることです。

「ミトコンドリアと腰痛に何の関係があるのか?」

そこを次回以降にお話していきます。

腰痛でお悩み・不安のある方、運動が苦手、億劫な方、たった1分でできる簡単セルフケアをぜひ一緒に取り組んでいきましょう。

お気軽に、ご相談・お問い合わせください。

メールは、24時間受付

お電話での受付は
【平日】
9:00~12:30 / 14:00~20:30
【土・日・祝日】
9:00~12:00 / 14:00~18:30

腰痛予防
みずほ整骨院
タイトルとURLをコピーしました