お電話は、こちらをタップ!

転職・独立で迷っている方、ご相談承ります

転職・独立で迷っている方

転職・独立で迷っている方のための、カウンセリング

セラピーや整体に興味があるけど、今一歩踏み出せない方、あるいは整体師、セラピスト、リフレクソロジスト、カイロプラクターを本格的に目指している皆さん!

施術者によって個人差はありますが、ある程度「施術」や「経験」を積むと、次に見えてくるのは「独立・開業」です。

よほど多店舗展開(フランチャイズ)などで多くのお店を経営している所でなければ、雇われている身では収入に上限もあり、次のステージに進むには自分での独立・開業しかありません。

でも、チョッとお待ちください。

今一度自分自身を振り返ってみて、その施術者に向いていると思っていますか?どなたかに相談されたことはありますか?独立・開業される方はとても多いのですが、同じくらい、廃業される方も多いのが現実です。

当院では、その「志」を無駄にしないためにも、「独立・開業」する前段階としてのご相談を随時承っております。

お問い合わせはこちら

独立・開業の施術師の仕事内容

独立するには、必須となる資格はないため、資金さえあれば誰でも独立・開業することは可能です。

雇われの身でも、独立しても、仕事に大きな違いはありません。

しかし、開業する以上は経営者となるため、集客するための営業活動や金銭面のやりくりなど、さまざまな業務が付帯します。

独立・開業までのキャリアパス

施術師として、知識と技術を磨く

独立し成功している人の多くは、いきなり開業せずに既存のお店に就職し、数年間修行を積んで技術を磨いてきた人たちです。

また、勤務先で実績を積む間に、開業した時に自分のお店にきてくれる潜在的な顧客や、開業に向けてアドバイスをくれる人との出会いがあるかもしれません。

そういった意味でも、いったん他のお店に勤め、人脈を作っておくことは大切です。

誰にでも開業はできますが、維持・運営していくには、「知識」「経験」「技術」「顧客管理」「経営ノウハウ」が重要となるのです。

方向性を決める

独立開業するのであれば、お店の方向性(コンセプト)を定める必要があります。

どこで開業するにしても、どのような顧客層をターゲットにするのか、どのような施術法をメインに置くかによって、コンセプトは大きく異なります。

他のお店をリサーチしながら、サービス内容や内装・雰囲気・価格などを考えていきます。

経営ノウハウを身に付ける

「自分のお店を持つ」ということは施術者としてだけではなく、経営者としての知識も習得しなくてはなりません。

お店を成功させるためには、技術や人間性も重要ですが、経営方針がずさんであったり、給与などの未払いなどの問題を起こしたりしてしまうようなことがあってはなりません。

また、どのようにすれば顧客が増えるのか、お店の立地などマーケティングに関する知識も必要となってきます。

独立・開業前に、ある程度の経営ノウハウを身につけておくことが求められます。

独立・開業の施術師のメリット・デメリット

独立・開業のメリットとしては、自分の思い通りの施術ができる点です。

既存のお店に従業員として勤めた場合、どうしてもそのお店の方針や施術法があり、それに倣って施術をしなくてはなりません。

独立・開業した場合は、自分の知識と技術を思う存分生かすことができ、また休日などのスケジュールも自分の都合が付けやすいというメリットがあります。

デメリットとしては、施術の仕事だけでなく、経営者としての手腕も問われることです。

いくら施術者として知識や技術があっても、経営の知識がなければ、お店を維持・運営していくことはできません。

また仕事以外にも、経営に関するさまざまな業務が付帯するため、全体の業務量が増えることが挙げられます。

施術者としてお客様に向き合うことだけに専念したいという人は、独立・開業には向いていないでしょう。

何をするにも、覚悟が必要

中途半端な「志」では、独立前に挫折、運よく開業しても長く続くことはないでしょう。

独立したいは「願望」、独立するは「目標」。目標を決めたら、とりあえずのゴールまで一歩ずつ階段を上がっていけばよいのです。

何があっても目標にたどり着く、ぶれない覚悟が必要です!

頑張ってください!

お問い合わせはこちら

お気軽に、ご相談・お問い合わせください。

メール・LINEは、24時間受付

お電話での受付は
【平日】
9:00~12:30 / 14:00~20:00
【土・日・祝日】
9:00~12:00 / 14:00~18:30

みずほ整骨院
タイトルとURLをコピーしました